○○感想文記

管理人が日々の中で見たり読んだり感じたりした、あらゆるものの感想をツラツラと書き綴っていく日記です。  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

一振りの─ 

 剣。
 今日の場合は「刀」なんだけど。

 実は、居合と護身体術体験をしてきました。

 午前中は居合体験。袴の着付けをパパッと流れだけ教わりましたが、自分で着ろと言われたら多分できません。
 武士の心構えのようなものから始まり、刀の扱い方等作法的なものを教わったかと思えば、速攻で居合いで藁を斬ることになりました。

 うええぇぇ(; ゚Д゚)!?

 30分くらい前に初めて真剣握ったんですけどいいの?? という状態でいざ突入。
 あれ?
  

 斬 れ た 。


 なんというか、スパっと。
 初心者でも約束事さえ守れば簡単に切れるようです。
 気持ちよく切れた瞬間って感動ものです。初めてのペーペーだからこそ達人になれたような気にだけなれます。
 感覚としては「通す」らしいです。自分としては正中線をブレることなく振り下ろす感じで通せばいいのかな?という理解です。
 あ、藁を斬るので、唐竹よりは袈裟にして少しずらします。

 ただ、いくら斬れても手放しで喜べないのが真剣。
 やはりそれなりに重いし、初心者なので上手く止める事ができず、一度自分の左足を斬りそうになりました。地面にも若干刃先が食い込みましたf^^; 大丈夫なように保護されてましたがね。

 お昼は、参加者の人と食べに行きました。
 下町の名店でもないような そば/うどん 屋さん。無礼失礼な話ですが、今にもお迎えが来そうなおばあちゃんが接客してました。
 古くからあるんでしょうね。行くトコまで行って欲しいものです。
 お昼時なのに客はウチらだけでしたが…。


 午後は体術の時間です。
 簡単に言うと、変質者に襲われた時の対処法みたいなもんですね。きまると間違いなく面白いです。「あ、簡単に人間て倒れるんだ」という新たな発見がありました。
 
 武術というものは間違いなく、良く考えられて作られていますね。人間の身体を良く知った人間の仕業としか思えません。いや、実際そうなんですが。

 本物を知らない芝居の嘘は、間違いなくただの嘘でしかない。
 そんな気にさせてくれました。

 面白さによる感情の起伏は間違いなくあったのですが、刀という存在に触れることになったせいか、波のない水面のように静かに終始過ごせた一日でした。
 こんな日はかなり久しぶりです。

 カレー作って元通りになりましたがね<( ̄^ ̄)>


 刀、欲しくなってきた…。

   BGM 1/3の純情な感情
スポンサーサイト

テーマ: たわごと - ジャンル: 心と身体

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://pirolina.blog87.fc2.com/tb.php/80-b1b6b6d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。