○○感想文記

管理人が日々の中で見たり読んだり感じたりした、あらゆるものの感想をツラツラと書き綴っていく日記です。  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

最後に褒めてもらったのはいつだっけ。 

誰かに、最後に褒めてもらったのはいつだっけ…。

むしろ誰かに褒められたという記憶が曖昧だったりします。

なんとか最近で覚えているのは、バイト先で厨房の仕事ぶりを褒められた事です。それも一年以上前の話。その時は、その人の話し方の旨さもあってか「あぁ、頼りにされていたんだな」と本気で嬉しかったのを覚えています。

その前は………もう分かりません。

それなりに楽しかった事は覚えています。

でも、できるように僅かな努力をしました。その結果できて当たり前でした。それをできる事を要求されました。

部活後にやったバットの素振りなんて、効果が目に見えるほど打てやしませんでした。
人より下手だからとやった守備練習も、肝心な時にエラーした記憶の方が残っています。適当に練習してた奴の方が上手かったです。
それでよく、そこそこ良い大会にレギュラーで出場できたなって思います。

右も左もわからないまま教わったダンスも、レッスン中はできませんが、家に帰って一日二日やっていれば出来ました。バリバリに踊って技を披露するわけではありません。ただの初歩のステップ練習です。
才能ではないです。身体の動かし方を知っていた分得しただけです。リズム感なんて全くありません。

今は親方に同じ事を2年以上言われ続けているのに治りません。
褒められた事は一度もない気がします。…実際一度あった気がしますが、それも「たまには褒めないとな」というお世辞だったはずです。


……誰かに褒めてもらいたいとか、自慢したいと言うわけではなく。
これが私の中の普通になっているのです。


野球をしていた頃は『エラーが無くなれば、試合に勝てる。』そう言われてきました。
演劇を始めてからは『ダメな自分を知れば、前進できる。』そうすれば良い役者になれると思ってきました。

そして一番心を打たれた極めつけの兄貴の台詞。
「強くなるには弱い考え方をする事だ。弱い考えを否定しろ。できなくてもしろ。見つからないなら見つけ出せ。馬鹿にされようとも。笑われようとも」

そんなオチかよ! と突っ込まれるかもしれませんが、こういう生き方の中で誰かに褒められても、実感なんて沸かないのです。兄貴が分からない人はググりましょう。

芝居でダメな自分を一つずつ潰していけば、いつかは上手くなる。マシな人間になれる。
いつになるかはわかりません。やっぱり速い方がいいです。

正直な話。私は、下手な自分を褒められても前に進めません。その時は本当に上手くいって褒められたのかもしれませんが、直後必ずコケます。だからその褒め言葉を信用できません。そんなところで止まりたくありません。出来る自分を信用できません。
出来ない自分が少しずつ前に進んでいる事で安心するようです。


下手な演技を褒められて嬉しいですか?

私はNOです。

素人目には上手く見えるかもしれません。でも、ちゃんと見る人が見たら穴だらけの見られるものでは無いのです。その人たちに褒められてこその真の上達だと思います。

今そんな私が人を褒める事で育てるというような事をしています。
正直、心にもない事を言ってしまって気取られないだろうかと不安しかありません。
そんな事で褒められて嬉しいの? って自問自答をしているでしょう。

でも、目の前にいるのは私自身ではないのです。
私の価値観を押し付けてはいけないのです。
極力注意しようと思います。

私は『褒めて伸びる子』ではありません。
叱られたい貶されたいという性的嗜好の持ち主でもありません。

ですがそういう生温い事は苦手なようです。
極端から極端に走る愚か者の部類なのです。


死にたいとは思いませんが、生き難い性格をしていると思います。
誰かに一度として褒めてもらえる事が無くても、最期に側にいる誰かに「ありがとう」と言ってもらえれば笑って逝ける気がしています。

誰かがいるとは限りませんがね。

   BGM Reckless fire
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://pirolina.blog87.fc2.com/tb.php/237-6fa633ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。