○○感想文記

管理人が日々の中で見たり読んだり感じたりした、あらゆるものの感想をツラツラと書き綴っていく日記です。  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

ネコでもわかる尖閣問題2 

 さて前回は、『尖閣諸島とはなんぞや』という感じで触れました。
 今回はなんで、中国と台湾が「尖閣諸島は俺のもの!」と言い出したかです。

 尖閣諸島の海底には800~1000兆円と言われるほどの石油や天然ガスが眠っているそうです。これを日本だけで全て使い切ろうとすると、60年くらいはかかる量だと言われています。
 まぁ、単純に言えば『1000兆円は俺のだ!よこせ!』って言ってるだけなんです。

 で、「その大金が発見される前から日本の領土です」と、
 中国、台湾が言い出した1971年より昔の世界地図を証拠にお見せして黙ってもらったワケです。

 台湾はその効果もあり、現在は黙ってもらっています。ただ虎視眈々と狙っているのは間違いありません。
 しかしながら上げた拳を引っ込めないのが中国のお家芸。

 しつこく、食い下がります。中国の昔の地図には尖閣諸島が無い時代もあったというのに、しつこいったらありません。
 そして、日中首脳会談のおり、

「我々では難しい問題ですから2、30年先の有望な後輩にこの問題を託しましょう」

 というアホな要求を飲んでしまったのです。これが間違いの始まりなのでした。

 中国が尖閣諸島を手に入れるために暗躍をするのです。

 今日はここまで。
スポンサーサイト

テーマ: 尖閣諸島問題 - ジャンル: 政治・経済

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://pirolina.blog87.fc2.com/tb.php/214-54bf8e21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。