○○感想文記

管理人が日々の中で見たり読んだり感じたりした、あらゆるものの感想をツラツラと書き綴っていく日記です。  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

お残しは許しまへんでぇ! 

 バイト先が飲食店な私ですが、いつも思う事があります。

 注文しておいて一口も手をつけずに残すのかよ! 

 …と。
 まぁ、結構な確率でお客さんも残すんですよね。
 「金は払ってるんだから問題ないでしょ?」と言われれば店側の立場としてはそれまでなんですが……。
 仕事として割り切らなきゃいけないとも思います。思いますが、この人たちは大事な事忘れている気がします。
 マリー・アントワネットみたいです。

 小学生の頃、『米』という字はどう書くと教わったか……。
 八十八の苦労をお百姓さんがするから米なんだよ、と。
 米だけじゃありません。そのほかの食べ物だってそうです。誰かが何かの苦労をして、色々な場所を渡って、お皿の上に乗るんです。

 ぼくさかな、きのううみ、きょうかまぼこ

 せつないです。センチメンタルグラビティブラストです。
 注文して残すくらいなら、そのお金を募金するぐらいしたってバチはあたらないと思います。
 私個人は慈善事業化ではないので、募金しろとかボランティアに参加しろとは言いません。ただ考えて、行動を改めるきっかけになればと思っているだけです。

 21世紀と言われていますが、今、世界中でどれだけの人が食べたいものを食べる事ができずに餓死しているのでしょうか?
 お客の食べ残しを捨てながら思います。

 これがちゃんと食べられる状態で、その人たちの元に渡ったならどれだけの人の命が助かるでしょうか。どれだけ人が喜んで食べてくれるだろうか。
 一人暮らしをはじめて、飲食店に勤めて、母が作る食事のありがたさを知りつつ、こうした事で心が日に日に冷めて行きます。
 これなら私は古臭い昭和の人間で満足です。 

 これを読んだあなたに質問です。

 目の前で自殺しようとしている見知らぬ人がいます。助けますか?

 心の中で考えてください。
 





 それでもあなたは、遠い空の下で生きたいと願う人を見殺しにしました。

 食べ物さえあれば生きられたかもしれないその人を。
 貴方が無駄に残して捨てた食べ物……。

 食べ物の好き嫌いはあるかもしれませんし、質問に悪意めいた事があるかもしれませんが、それでも思うところはあるはずです。

   BGM Dang Dang 気になる
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://pirolina.blog87.fc2.com/tb.php/130-6cae7854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。