○○感想文記

管理人が日々の中で見たり読んだり感じたりした、あらゆるものの感想をツラツラと書き綴っていく日記です。  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

あなたの周りの世界は見えたままとは限らない 

Ingress というゲームをご存知だろうか?

Map-based Mobile MMORPG、略してMMMMORPG というジャンル。

ヨーロッパで発見された謎の新エネルギーXMを巡って、人類同士「Enlightened(覚醒派)」と「Resistance(解放派)」に分かれて、ポータルと呼ばれるXMが漏れ出すパワースポットを奪い合う、世界規模の陣取りゲーム。

ゲームの舞台は私たちの住んでいる世界そのもの。故に世界規模。
神社仏閣、特異な建造物、オブジェなどなど、あらゆる所からXMが漏れ出しています。
プレイヤーは自らその場へ赴く必要があり、そこでポータルを攻めるか守るか等の行動を問われます。

最近のアプリゲームでは行動力という数値が存在していますね。
時間で回復し、数値があればゲームをプレイできるというヤツです。しかしIngressでは存在しません。しいて言うなら貴方の体力そのものが行動力に相当します。動けるならいくらでもゲーム続行できるのです。
あとはスマホの電池次第、でしょうか(笑)

今日奪ったポータルが、明日敵に奪われる、このドキドキと、自分の近くにプレイしている敵か仲間がいるという感覚が非常に楽しませてくれます。

脱引き篭もりゲームです。
理解が進むと、あちこちのポータルにお出かけしたくなります。
自分のポータルが真夜中に誰かに襲撃されると、飛び出して行きたくなります。

世界がちょっと違った風に見えます。
自分の行動範囲が敵勢力だったりすると、少し落ち着かない気分になります。
いつものスマホが、異世界のアイテムに見えてきます。

私も今年の元旦から、知り合いの勧めで始めました。
言語は基本英語ではありますが、日本ユーザーも多いので説明してくれるサイトも沢山あります。
実際そんなに難しい事は言われていません。
そこさえ越えてしまえば、貴方も世界を二分する戦いの当事者です。

日本でもジワリジワリと人気が高まっているようです。
先日まで何も無かった所がポータルになっていたりします。ローソンが提携しているのには驚かされました。
伊集院光さんがラジオで紹介していたそうです。

運営が日本まで来て、大規模なイベントも去年開かれています。
さぁ、少しでも興味が湧いたなら、貴方も始めてみませんか?


   BGM Absolute Soul
スポンサーサイト

PAGE TOP

RとGは死んだ。 

 ハムレット無事終演致しました。

 人生は年齢では無く、経験である。

 それが物凄く分かる期間でありました。ローゼンクランツ役をやらせていただきましたが、相方ギルデンスターンには非常に迷惑をかけました。
 舞台上で絡むハムレット様にも迷惑をおかけしました。
 主役の演技の自由を阻害していないか、それが気がかりでありました。

 演技の基本で誰しもが最初にやる事は発声です。
 そして発声で発信する事を覚えたら、今度は受けです。これが物凄く難しい。
 発声が簡単とは言いません。
 しかし、受信することはそれ以上に苦悩するし、全神経を傾けないといけないと思いました。

 生きた反応は常に新鮮で無いといけないのです。繰り返される稽古で慣れてしまうと新鮮で無くなるのです。
 その上、アドリブで急に起こった事象に反応できなかったりするのです。
 それは芝居の世界で生きていない事の証明にしかなりません。

 それを年下の役者さん達に様々と見せつけられました。
 卑屈になっているワケではありません。気持ちよくそれを見せて貰った側なのです。だからこそ羨ましいし、そこに追いつこうと奮い立たす事ができました。
 自分の演技が上手いとは思いませんが、そのように扱われる場所にいては絶対に成長できないと思いました。
 親方にも当然の如く褒めて頂いた事はありません。

 我々役者が褒められるのは死後だけで良いのだと思います。
 80歳位の役者さんが「やっと芝居の事が分かってきた気がする」と申し、
 60歳位の役者さんが「それじゃあ、僕らはまだスタートラインくらいなんですかね」
 そんな会話をしていたと聞いた事があります。

 芸事は生涯修業中なのだと実感します。 

 さて、タイトル回収ですが、どうやら我々ローゼンクランツとギルデンスターンが主役の映画があると聞き及び調べてみました。

ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ

 というタイトルの映画。
 凄い観たいのですが、密林で検索すると2万8千円という値段…(; ゚Д゚)
 マジっすか・・・・・・。
 元々は戯曲との事なので、是非とも探そうと思います。


 ご来場頂いたお客様、本当にありがとうとざいました。

 実は次回の舞台は既に決まっておりまして、物凄い方達と舞台に立たせて頂ける予定です。
 そちらも是非見て頂けたらと思います。

   BGM Flyers

以下、公演情報となります。

●シャンブル・マンダリン●

【企画】 倉石功
【作】 ロベール・トマ
【プロデューサー・演出】 パク・バンイル(日本演出者協会)
【ストーリー】
舞台はパリ・サンラザール駅のとあるホテル。訪れるのは訳ありのおかしなお客たち。
おかしなボーイ、おかしなメイド、意地悪支配人も加わって、繰り広げられるのは陽気なラブコメディ?
それともサスペンス? そして待ち受ける不思議な結末は!?
第一話 めんどりと二羽のおんどり
第二話 英国の変てこな鳥
第三話 鴉と鶴
第四話 鳥籠から出た小鳩
第五話 羽根をむしりとられたやましぎ
第六話 雌の狼
第七話 マンダリン・オレンジの部屋とメイド
【タイムテーブル】 2015年4月17日(金)~19日(日) 
4月
17日(金) 19:00
18日(土) 13:00/17:00
19日(日) 13:00/17:00
【劇場】 座・高円寺2(杉並芸術会館 B2F)
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2
JR中央総武線「高円寺」駅北口より徒歩5分
【チケット】 2015年2月1日(日)発売!
一般前売4,800円/当日5,200円
【チケット予約】
2015年2月1日(日)受付開始取り扱い:カズマプロダクション
チケネット:ticket@types.jp
オフィスフォン : 090-1852-5716(受付時間 10:00~18:00)
※ご予約の際、お名前、日時、枚数をお伝え下さい。
※公演当日のロビー受付開始は開演45分前、開場は開演30分前です。

PAGE TOP

最後の少し 

ハムレット稽古大詰め。
沢山のお客様の為にも良い作品を届けたい。
それはどの作り手にもある想い。

だけど、あと少しが届かないで苦戦している。
あと少し時間があれば、あと少し力があれば、と。

もっと良いものを、手が届きそうだからこそ、あと少しと想う。
まだできるしやりたい。それでも時間は過ぎていく。

素敵な作品をお届けします。

   BGM 鏡の中のアクトレス

以下、公演情報。

●ハムレット

【作】 
W・シェイクスピア

【プロデューサー・構成・演出】
パク・バンイル(日本演出者協会)

【Story】
デンマーク王の急死に伴ない、王の弟・クローディアスは王妃と結婚し、跡を継いでデンマーク王の座に就く。
父である先王の死と母の早い再婚とで憂いに沈む王子ハムレットは、従臣から父の亡霊が夜な夜な城壁に現れるという話を耳にする。
その夜城壁に向かったハムレットは、その亡霊に出会い、ある事を告げられる・・・・・・

【タイムテーブル】
2015年1月20日(火)~22日(木)

20日(火) 19:00
21日(水) 14:00   19:00
22日(木) 13:00   17:00

【劇場】
座・高円寺2(杉並芸術会館 B2F)
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2
JR中央総武線「高円寺」駅北口より徒歩5分

【チケット】
 2014年11月24日(月)発売
一般前売 4,000円 (当日 4,500円)

以上。
※ http://www.types.jp/ より一部抜粋


PAGE TOP

残り一週間。 

 あけましておめでとうございました。
 ・・・遅くなりましたのでこのようなご挨拶で勘弁して下さい。

 もうすぐ、ハムレットの幕があがります。
 緊張感すでに半端ないです。モンハンやらずにはいられない程に!
 …嘘です。

 日々、パズルのピースが一つずつハマっていく感覚がたまりません。
 緊張感のある稽古の中、他の役者さんの芝居を見ているだけでニヨニヨしています。
 その内、誰かに「弛んでるぞ!」と怒られるかもしれません。

 手前勝手な話ではありますが、紙芝居で少しずつ鍛えてきた物と、今まで足りていなかった物が、ようやく噛み合って、役者として前に進んでいる感覚が産まれてきています。
 それでも「全然ダメだ!」と言われてしまうのだろうなぁ~と、思いつつも精一杯やらせて頂きます。

 少し速い情報ですが、4月に元宝塚の方や有名な役者さんと共演させて頂ける事になりました!
 何か、今年は舞台の方向で飛ばしまくってます。
 
   BGM SUPER∞STREAM

以下、公演情報。

●ハムレット

【作】 
W・シェイクスピア

【プロデューサー・構成・演出】
パク・バンイル(日本演出者協会)

【Story】
デンマーク王の急死に伴ない、王の弟・クローディアスは王妃と結婚し、跡を継いでデンマーク王の座に就く。
父である先王の死と母の早い再婚とで憂いに沈む王子ハムレットは、従臣から父の亡霊が夜な夜な城壁に現れるという話を耳にする。
その夜城壁に向かったハムレットは、その亡霊に出会い、ある事を告げられる・・・・・・

【タイムテーブル】
2015年1月20日(火)~22日(木)

20日(火) 19:00
21日(水) 14:00   19:00
22日(木) 13:00   17:00

【劇場】
座・高円寺2(杉並芸術会館 B2F)
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2
JR中央総武線「高円寺」駅北口より徒歩5分

【チケット】
 2014年11月24日(月)発売
一般前売 4,000円 (当日 4,500円)

以上。
※ http://www.types.jp/ より一部抜粋

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。