○○感想文記

管理人が日々の中で見たり読んだり感じたりした、あらゆるものの感想をツラツラと書き綴っていく日記です。  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

徒然なる紙芝居。 

質問:将来の夢は何ですか?

30歳無職の答え「今が将来です」

 こう答えたら、未来が無いみたいな事を言われてしまいました。

 昨年の震災が起こるまで順調に紙芝居興行が続けられましたが、大人の事情諸々によってそれもかなわなくなり、「お金払うならボランティアの人にやってもらおう」という声で公演をうつ機会を失ったりとめっきり失速しているきらく座ではありますが、幸いにも個人的に毎月1本公演を打たせて頂いております。

ボランティアでwww

 そんなもんです。これも修行のうち。ユダヤ人の大富豪さんが言ってました、お金の事は忘れなさいと!
 そして、後世無くしてはいけないものだと自負してやってます。上手いか下手かはともかく。

 どこぞの政治家さんが、趣味だか票取り目的の営業だかでやる紙芝居に子供たちが食いついて見ていようが、ちっとも気にしてません。
 えぇ、気にしてませんとも……。
 絶対にこっちの方が面白いんだから……。

 先日、私たちとは違う、俗に言う職業として食べていけている方とお話する機会がありましたが「その紙芝居は続けた方が良いよ」とハッキリ言って下さったのが唯一の救いでした。
 他の誰に応援されるよりも、自分は間違っていないんだと信じさせてくれる言葉でした。
 他人様には誇れませんが、自分が嫌いな自分の小さな誇りです。

 話が少しそれましたが、今現在、私=きらく座みたいな感じになっておりまして。
 そのメインの活動地は台東区のとある学童(予定)施設です。
Thumb4Attach.gif

 写真はその時のものです。ご一緒した方が撮ってくださいました。ありがとうございます。
 舞台がみすぼらしい感じがするのは申し訳ない、完全に私のミスです。親方に知られたら絶対にドヤされます。
「表現者の誇りに欠ける」見たいな事を言われると思います。

 ど忘れです。

 演目は「かちかち山」でした。昔話本来の形をやったので、『たぬきがばあさま殺してじいさまに食わせて、うさぎにかたき討ちされる。』という話なのですが、本屋さんで売っているのとは全然違うようです。
 「本当は怖いグリム童話」という本が一時期売れておりましたが、日本の昔話も同じもんです。

 大人の込めたメッセージ性に子供は案外気付かないもんです。面白いかつまらないか、大体がこの二択です。それを大人が見て「残酷だ!子供に見せられない」と文句を言って毒を抜いたのが今の形のようです。
 どれだけ純粋培養してニートを増やしたいんですかね。
  現代の流れを見ていると、私は昔の方が良いですけどね。文明は進化してるけど、それを使う人類は衰退しているというのが、私の持論です。


 来月の紙芝居は11月17日(土)です。その他にも浦安の紙芝居教室などと、案外に紙芝居公演が出来ている日々を送っております。


 小学生の頃、夢にも思わなかった将来をゆるゆると生きております。

(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃
(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃(」・ワ・)」(⊃・ワ・)⊃

   BGM リアルワールド
スポンサーサイト

テーマ: こどもと一緒に♪ - ジャンル: 育児

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。