○○感想文記

管理人が日々の中で見たり読んだり感じたりした、あらゆるものの感想をツラツラと書き綴っていく日記です。  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

伝説 の オトモ 

 既に口コミで広まり、今や見かけたら幸運の証と叫ばれる伝説のオトモ


 辛そうで辛くない少し辛いラー油


 これをバイト先で、初めて食する機会に触れました。

 ( ̄~ ̄)モグモグ


  ∑(゚Д゚ )ハッ!

 なんということでしょう。
 富士山が噴火し、口から光があふれ、大阪城の鯱が太陽よりも輝く旨さ。


 これとお米があればヒトは生きていける!
 そう確信しました。
 だが、

 「悲しいけど、ウチお米切らしてるのよね…」

 現在は、貴族のシリアルで有名なフルーツグラノーラで高級感を演出して生きています。
 明日の本番終わったら仕入れに行こうと思います。


 そして、例のオトモをお釜いっぱいの米で味わいたいと思います。


 だけど、売ってるところをみた事が無い…。
 何も無いところにお店の商品タグだけがあって、【お一人様おひとつまででお願いします】の文字。

 しかぁし!! MY家族を連れて行けば最大購入数を増やせるのが(ry



 …

 ……

 ………orz ヒトリグラシデシタ



 暇を見つけてはどこかにおいて無いかなぁ~と探しに行きたいと思います。



 物欲センサーが働かない事を切に願って。


   BGM 息もできない
スポンサーサイト

PAGE TOP

ご案内 

今月、というか日付的には明日なんですが、公演のお知らせです。

●芸能紙芝居きらく座●

【ムーブ町屋の紙芝居劇場】

6/26(土)
 ①13時~
 ②15時~

<演目>
 こぶとり
 イタチの子守唄
 ごんぎつね

<木戸銭>
子供100円
大人500円
 ※駄菓子付

<会場>
 荒川区ムーブ町屋4Fハイビジョンルーム
  東京メトロ千代田線 町屋駅 徒歩1分
      都電荒川線 町屋駅前駅 徒歩2分
      京成線   町屋駅 徒歩3分


 もしお見えになられるようでしたら、私までご一報くださいませ。
 個人的に「イタチの子守唄」はオススメです。

PAGE TOP

どうしてこんなことに…。 

 つい先日、前歯が欠けました。

 もうポッキリとね。
 斜めに近い感じで真っ二つに逝っちゃいました。

 実は過去に一度同じ事をやっており、その時接着剤でくっつけた(※歯医者で)のが、今回再びブレイクしたわけです。やっちまったなぁ~と思いつつ、その日の予定を急遽変更し、一人暮らしを始めてから初めて歯医者に直行しました。
 どうしてそうなったかは省きます。
 そして最寄の歯医者は

  美人だらけで男の歯科医師がいない( ゚Д゚)

 見とれながらも、診察に入り問診していたら異変が。


  ∑(-Д-;)マズイ!!

 「ちょ、ま……」
 という間もなくブラックアウト。
 次の記憶は「大丈夫ですか!?大丈夫ですか!??」と肩を叩かれている自分いがいる。

「…………(ボーーーー)??」

 どうやら、あまりの美人とお話できた事により興奮して気を失ってしまっていたようなのです。
 まともに動かない身体と頭を使って、どうやら気絶した事を理解し「どれくらい気を失ってました?」と尋ねてみる。
「30秒くらいです」
 どうやらたいした時間ではないらしい。
 前半身がしびれて上手く動かなかったり、上手く立てなかったリで救急車を呼んでもらうことに。

 やばいなぁ、体調悪いし少し寝たいなぁ
 と思いながら目を瞑ろうとすると、

 「大丈夫ですか!?大丈夫ですか!??」

 と、寝たら死ぬぞとでも言いたげな肩パンチの嵐。
 かなり不安にさせてしまっているので、
(そうだよなぁ、このまま寝たまま戻ってこなかったら。この人たちの夢見が悪いよなぁ…)
 と理解し、「大丈夫です」と答えつつ欠けた歯を見せてキラリン☆しました。


 救急隊員到着。
 脈拍を測ってもらうと30代まで低下しているらしい。
 ちなみに成人平均は70~80
 私の通常は大体50後半~65前後と若干低め。今考えると本気でヤバカッタんだと改めて思います。

 そのまま救急車で病院送りになり、1時間くらい病院で寝て特に検査する事もなく、帰路についたのでありました。
 MRI検査とかした方が…とか色々話が出てたのですが、精神的なものだろうというところに落ち着いて、点滴打たれてしばらく休んであっけなく解放されたのです。
 「ここはどこだ…」
 と若干迷子になったのは秘密です。
 

 どうやら、もう一人の自分は病院が気絶するくらい嫌いなようです。

 と、他人事のようにしか言えない現状。

 しかして、過去に3度ほど病院で気を失った事があります。その辺によるトラウマもあるのかもしれません。
 二回は歯医者で部分麻酔を撃たれた直後に。
 一回は指と爪のあいだに刺さったトゲを抜いてもらう時に。
 ※ただし後者は当初本気で寝ているつもりだった。
 「朝早くて眠いから寝て力を抜こう。その間にとってくれるだろう」と思って寝たつもりだったが、次の瞬間には呼び起こされていたという、まるで自覚がない話。

 どちらにしても、病院にお世話になるということ事態が人生においてあまりなく、病院に行く=俺の状態ヤバイ という刷り込みも若干あるのかもしれません。
 

 おかげで本当に設備の大きな病院を紹介されて、そちらに行く事になりました。
 また気を失われたらこちらでもどうしようもないと、暗に言われているのが良く分かります。


 もうしばらく、過ごしずらい食生活の日々です。


 芸能人は歯が命。 

 芸能人じゃなくても歯は大事にしましょう。

   BGM  日本ブレイク工業社歌

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。