○○感想文記

管理人が日々の中で見たり読んだり感じたりした、あらゆるものの感想をツラツラと書き綴っていく日記です。  

朗読集団たけの子 

怒涛のように過ぎていった『鈴木先生』の日々。
終わって間もなくではありますが、実は4月に朗読公演が控えております。

近々『鈴木先生』は『聖☆おにいさん』と合わせて実家に郵送し、家族で読んでもらう事にしようと思っています。
リクエスト貰っているんで(笑)

さて4月公演ですが、現役プロの声優さんとご一緒させて頂く事になりました。
なんか自分が関わる事ができる現場が段々大きくなっている気がして少し怖く、そして楽しみでもあります。

ご期待下さい。
***公演情報***
朗読集団たけの子 『爛漫』
演出:大竹 宏

【出演】
大竹 宏/千々松 幸子/上原 かずみ/黒滝 大智/小嶋 佑典
菅原 壮一郎/永岡 栞/花岡 亜矢/廣島 隆充/藤井 啓之

【日程】
2017/04/08(土)~09(日)
8日 14時~ 19時~
9日 14時~
※開場は開演の30分前になります。

【チケット】
前売・当日 3000円
※全席自由

【会場】
遊空間がざびぃ
http://www.gazavie.com/

豪華ゲストに千々松幸子さんをお迎えして、演者それぞれが『爛漫』に表現する4つの物語。
大竹宏一人語り『チリンの鈴(原作:やなせたかし)』は必見です。

【問い合わせ】
mail:bamboooochildren@gmail.com
twitter:@oh_takenoko_
**************

大竹 宏 (おおたけ ひろし)
81 PRODUCE
第9回声優アワード功労賞
HUNTERxHUNTER(NTV版) ゼノ=ゾルディック役 など

千々松 幸子 (ちぢまつ さちこ)
81 PRODUCE
第10回声優アワード功労賞
ド根性ガエル ピョン吉役 など

『爛漫』のチケット購入はこちらから!(Confetti[カンフェティ]に移動します)
スポンサーサイト

PAGE TOP

言葉と授業の話。 

小学校の授業が始まって、早くも5日目を越えました。
学年毎、クラス毎に違うカラーを見せてくれるので、こちらも即時対応に追われる日々です。

今年からは紙芝居授業では無く、音読授業に変更となりましたが、やる内容は変わりません。
では、私達紙芝居の語り手(役者)がどんな事をしているか。隠す事でも無いので簡単につづっておこうと思います。

やっている事は二つ。
①山彦を呼ぶ。
②自分の名前の言う。

共通しているのは『相手に話しかける』という事です。
これが意外にも難しいのです。
実は大人でも難しい。出来ない人が沢山います。

自分の名前がきっちりと言えない大人がどれだけ多い事か。
バイトや仕事の初対面の挨拶、聞き返す必要無く名前がわかった人がどれだけいるのか。

小4だからと侮るなかれ。中には名前をキチンと言えず泣きだす子もいます。
言ってるつもりでも、恥ずかしさ等で身体がフラフラしていたりして、見ていて気持ちの良い自己紹介ではなかったりします。
元気にハキハキと良い声を出してくれれば良いだけなのですが、体験した子供たちは難しさを覚えたようです。

大人になっても、はっきりと言葉を相手に伝え喋る事ができるように、私たちの授業の取り組みは行われています。


有る程度の年齢で社会経験を経ていれば、『コイツ同じ日本人か!?』と、ショックを受けるような相手に出会った事がある人は少なくないと思います。
同じ国、同じ言葉なはずなのに、宇宙人か?ってなくらいの意思疎通が出来ない人がいますよね。

反面。国籍が違っても言葉が違っても、コミュニケーションを上手に取れる人がいます。

この違いって何でしょうか?

多分。
相手の言葉を聞き、理解し、考え、答える、この一連の流れが正しく行われている事なのかもしれません。
もし一か所ズレがあると、相手に違和感を植え付けてしまう。それが重なると、周囲と馴染めなくなっていく事に繋がっていくのではないでしょうか。

クラスで浮いている子ってそんな子じゃないですか?

役者だからこそ大人だからこそ先生だからこそ、そんな子を瞬時に見抜き、どうなって欲しいかと伝えられるように考え続けています。
いつか自分で気付けば、自分の育て直しもできるでしょう。

一度で変化が見られる子もいます。

私たちと出会い、ちょっと変わった授業を受けて、大人になった時『こういう事だったのか』と思ってもらえる授業を目指しています。

PAGE TOP

【宣伝】あけまして。【鈴木先生】 

初春の慶びを謹んで申し上げます。

白猫プロジェクトをプレイしていたら明けてしまった2017年、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私はと言いますと帰省した事により、食っちゃ寝正月で体重が気になる次第です。

夏バテで倒れてはイカンと7、8月は、から揚げ弁当生活をしていました。
9月以降は控えて12月にはほぼ安定してきたのですが・・・やっちまったよ(笑)

さて、新年一発目の公演が決まりましたのでその宣伝をさせて下さい。
https://motion-gallery.net/projects/neocomic_suzukisensei

上記のページでクラウドファンディングを行っています。
もしご協力頂けましたら、出演者及びスタッフ一同より一層励みになりますので何卒よろしくお願いいたします。
遠方の方や、当日の都合が…という方の為に特典も御座いますので、一度ご覧いただければと思います。

***************************
【公演情報】2017/02/19(日) 
音音コミックアテレコLive
  『鈴木先生(演劇指導編)漫画:武富健治』
   △△文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞△△

 テレビドラマや映画化された『鈴木先生(武富健治)』が音音コミックアテレコLive決定!
 今回は、ドラマ・映画化で実現しなかった10巻の演劇指導編2-Aエピソードの再編集バージョンと外典から「演劇特訓!秋の邪念」前後編をモーションコミック化し、上演します。

<公演時間>
 ●一部 開場14:00 開演14:30
 ●二部 開場18:00 開演18:30
イベント内容スクリーンに映したモーションコミックに合わせたアテレコLive。
※プログラムは変更になる場合もございます。

<場所>
 ■野方区民ホール
〒165-0027  東京都中野区野方5-3-1
西武新宿線の野方駅より徒歩3分

<チケット料金>
 ◆全席自由。チケット番号が入場整理番号となります。
前売り 2,500円
当 日 3,000円

<キャスト>
☆トーク
武富健治(漫画家「漫画訳 雨月物語」「鈴木先生」など)
宮本大人(明治大学准教授、漫画史研究)
湯浅みな(音音コミックプロデューサー)
☆アテレコ
雨水 希恵
碓倉 さとみ(aniworks)
植松 俊
朧部 幻宇
黒野 陽太
小嶋 佑典
小林 ひな実(ノックアウト)
武富 健治
永澤 広樹
廣島 隆充(シルキスエンターテイメント)
西村勇哉(劇団ひまわり)
Machico
みとせ のりこ
宮本 小夜子
元山 久恵
紅葉 水月(neo voice arts)
山口 颯斗(neo voice arts)

こちらのリンクをクリックで、チケット販売ページへ直接アクセスできます。
***************************

ドラマでも話題になった『鈴木先生』に負けない熱量で精一杯皆様にお届け致しますので、是非お越し下さいませ。

テーマ: 演劇・劇団 - ジャンル: 学問・文化・芸術

タグ: 鈴木先生 

PAGE TOP

新しいステージへ。 

【12人の怒れる男】に ご来場頂きました皆様ありがとうございました。

90~100分の物語が終わるまで、登場人物12人が舞台上にいるというハードな論争劇。
一度引き込まれれば最後まで見てしまう面白さです。
芸術鑑賞会で行った高校の生徒も、『寝るつもりだったけど面白くて最後まで見てしまった』とツイートして下さいました。
非常に嬉しい限りです。

その中にも、『まだ芝居してるなぁ』と手厳しいコメントを頂いたりまだまだ精進の日々です。

さて、早くも次の舞台が決まっておりますので宣伝です。
声優に興味あると特に楽しめるかと思います。是非見に来て下さい♪

------------------
■チケット購入■
銀行・出演者支払
http://neovoicearts.ocnk.me/menu-detail/38
コンビニ・クレジット決済
http://passmarket.yahoo.co.jp/…/sh…/detail/01k59ay80c26.html
------------------
7/31(日)『漫画訳 雨月物語(漫画:武富健治)』音音コミックアテレコLive&トークショー
『漫画訳 雨月物語(武富健治)』がフルボイスデジタルコミック化決定!
テレビドラマや映画化された『鈴木先生』の作者、武富健治先生の未発表最新作「菊花の約」「浅茅が宿」「蛇姓の婬」(7月コミック発売予定)三作品をご提供いただきました。
コミック販売に先がけてのモーションコミック化となります!!
これらの作品は、後日、声優グランプリ公式サイトにて動画配信予定。
■<イベント概要>
『漫画訳 雨月物語(武富健治)』
「菊花の約」「浅茅が宿」「蛇姓の婬」
■公演日
2016年7月31日(日)
 一部 開場14:00 開演14:30
 二部 開場18:00 開演18:30
■イベント内容
スクリーンに映したモーションコミックに合わせたアテレコLive。
作者である武富健治先生と、宮本大人先生(明治大学国際日本学部准教授鈴木先生2巻解説・ユリイカ武富健治特集号複数記事に参加・原画展「武富健治の世界」メインキュレーター)をお迎えして武富健治作品の魅力を掘り下げます!
※プログラムは変更になる場合もございます。
■場所
野方区民ホール
〒165-0027  東京都中野区野方5-3-1
西武新宿線の野方駅より徒歩3分
■チケット料金
チケット(全席自由。チケット番号が入場整理番号となります。)
前売り 2,500円
    コミックセット4,000円(コミック1728円 228円お得)
当 日 3,000円
※コミックセットをご予約いただ来ますとイベント限定DVD付。また、ご希望の方には武富先生に書籍にサインを入れていただけます。
当日の物販は、数に限りがございますのでご予約が確実です。
3/29のイベントへお越しいただきました方は1,000円引き
チケット売り切れの回がございましたらお問合せより扱い者の名前と希望の日時、枚数をご連絡ください。場合によっては購入できることもございます。
■出演者
<トーク>
武富健治(漫画家「漫画訳 雨月物語」「鈴木先生」など)
宮本大人(明治大学准教授、漫画史研究)
湯浅みな(音音コミックプロデューサー)
<アテレコ>
青柳健太
池田将
雨水希恵
朧部幻宇
黒滝大智
黒野陽太
向後靖子
小嶋佑典
咲音
武富健治
永澤広樹(東京ドラマハウス)
廣島 隆充(シルキスエンターテイメント)
Machico
宮本千春
牟田明日香(劇団ひまわり)
紅葉水月(neo voice arts)
栁田愛
山口颯斗(neo voice arts)
山田桃愛
竜門諒(オーアールボイスシアター)
■チケット購入■
銀行・出演者支払
http://neovoicearts.ocnk.me/menu-detail/38
コンビニ・クレジット決済
http://passmarket.yahoo.co.jp/…/sh…/detail/01k59ay80c26.html
------------------
pixivでPHP研究所コミック「漫画訳 雨月物語(武富健治)」公開されましたヽ(´ー`)ノ
https://comic.pixiv.net/works/2324
7月のコミック発売まで「菊花の約」「浅茅が宿」が無料配信されるとのことです♪
是非是非、読んでみてください。
------------------

PAGE TOP

【6・7月】活動的に。【告知】 

あまりブログで書き記す事が稀な私ですが、色々と活動を続けています。

1月には大竹一重さんとご一緒の現場で紙芝居を。
2月には永野愛さんとご一緒のCDで読み語りを。
3~4月は稽古。
5月には高校の芸術鑑賞で舞台を。
6月には上記の芸術鑑賞の演目、『12人の怒れる男』を。
後一週間で本番です。お早めにご連絡下さい。

【タイムテーブル】 2016年6月19日(日)~26日(日)
19(日)16:00
21(火)19:00
23(木)19:00
24(金)14:00.19:00
26(日)12:00.16:00
※休演日が御座いますご注意ください。

【場所】 両国 スタジオアプローズ
東京都墨田区両国3-19-8 日東第二ビル 1

【チケット・税込】 2016年5月15日(日) 発売開始
前売3,500円 当日3,800円


そして7月は初のアテレコライブに参加が決定しました。
今年は、今まで違う流れが来ているのかもしれないと思っています。
一味違う自分になりたいです。
是非、こちらにもご来場下さい。

**************
7/31(日)『漫画訳 雨月物語(漫画:武富健治)』音音コミックアテレコLive&トークショー

『漫画訳 雨月物語(武富健治)』がフルボイスデジタルコミック化決定!
テレビドラマや映画化された『鈴木先生』の作者、武富健治先生の未発表最新作「菊花の約」「浅茅が宿」「蛇姓の婬」(7月コミック発売予定)三作品をご提供いただきました。
コミック販売に先がけてのモーションコミック化となります!!

これらの作品は、後日、声優グランプリ公式サイトにて動画配信予定。

■<イベント概要>
『漫画訳 雨月物語(武富健治)』
「菊花の約」「浅茅が宿」「蛇姓の婬」

■公演日
2016年7月31日(日)
 一部 開場14:00 開演14:30
 二部 開場18:00 開演18:30

■イベント内容
スクリーンに映したモーションコミックに合わせたアテレコLive。
作者である武富健治先生と、宮本大人先生(明治大学国際日本学部准教授鈴木先生2巻解説・ユリイカ武富健治特集号複数記事に参加・原画展「武富健治の世界」メインキュレーター)をお迎えして武富健治作品の魅力を掘り下げます!
※プログラムは変更になる場合もございます。

■場所
野方区民ホール
〒165-0027  東京都中野区野方5-3-1
西武新宿線の野方駅より徒歩3分

■チケット料金
チケット(全席自由。チケット番号が入場整理番号となります。)
前売り 2,500円
    コミックセット4,000円(コミック1728円 228円お得)
当 日 3,000円

※コミックセットをご予約いただ来ますとイベント限定DVD付。また、ご希望の方には武富先生に書籍にサインを入れていただけます。
当日の物販は、数に限りがございますのでご予約が確実です。
3/29のイベントへお越しいただきました方は1,000円引き
チケット売り切れの回がございましたらお問合せより扱い者の名前と希望の日時、枚数をご連絡ください。場合によっては購入できることもございます。

■出演者
<トーク>
武富健治(漫画家「漫画訳 雨月物語」「鈴木先生」など)
宮本大人(明治大学准教授、漫画史研究)
湯浅みな(音音コミックプロデューサー)
<アテレコ>
青柳健太
池田将
雨水希恵
朧部幻宇
黒滝大智
黒野陽太
向後靖子
小嶋佑典
咲音
武富健治
永澤広樹(東京ドラマハウス)
廣島 隆充(シルキスエンターテイメント)
Machico
宮本千春
牟田明日香(劇団ひまわり)
紅葉水月(neo voice arts)
栁田愛
山口颯斗(neo voice arts)
山田桃愛
竜門諒(オーアールボイスシアター)

■チケット購入■
銀行・出演者支払
http://neovoicearts.ocnk.me/menu-detail/38
コンビニ・クレジット決済
http://passmarket.yahoo.co.jp/…/sh…/detail/01k59ay80c26.html

------------------
pixivでPHP研究所コミック「漫画訳 雨月物語(武富健治)」公開されましたヽ(´ー`)ノ
https://comic.pixiv.net/works/2324
7月のコミック発売まで「菊花の約」「浅茅が宿」が無料配信されるとのことです♪
是非是非、読んでみてください。
------------------

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ